2018.4.5 14:53

福本愛菜、着物姿で登場もご立腹「『めちゃくちゃギャルやん』って言われた」

福本愛菜、着物姿で登場もご立腹「『めちゃくちゃギャルやん』って言われた」

「よしもと×そとばこまち第3弾『ゆきむら』」の開催発表会見に出席した福本愛菜(中央)

「よしもと×そとばこまち第3弾『ゆきむら』」の開催発表会見に出席した福本愛菜(中央)【拡大】

 元NMB48で吉本新喜劇研究生の福本愛菜(25)が5日、大阪市内で舞台「よしもと×そとばこまち第3弾『ゆきむら』」(6月7~10日、大阪・近鉄アート館)の開催発表会見に出席した。

 徳川家康の孫で豊臣秀頼の正室だった千姫役。「ヒロインらしいヒロイン役」でおしとやかな女性を演じるため、着物姿で登場したが「控室で、みんなに『めちゃくちゃギャルやん』って言われた」とご立腹。

 さらに徳川家康役のお笑いコンビ、ミサイルマンの岩部彰(37)からは「着物キャバクラみたい」とちゃかされる始末。それでもあいにゃんは「しゃべり方や動作を女性らしくできるように稽古して積み上げていきたい」と前を向いた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 福本愛菜、着物姿で登場もご立腹「『めちゃくちゃギャルやん』って言われた」