2018.4.4 20:06

少女時代・ソヒョン、平壌公演終え「私の方が感動をもらった」

少女時代・ソヒョン、平壌公演終え「私の方が感動をもらった」

 韓国芸術団の一員として北朝鮮・平壌での公演に出演したK-POPグループ「少女時代」のソヒョンが4日、韓国代表取材団の書面インタビューに応じ「今回の公演が南北関係改善の足掛かりになってほしい。韓国側の出演者たちも北朝鮮側も同じ思いだったと思う」と振り返った。

 公演で司会役を務め、北朝鮮の歌も披露したソヒョン。風邪をひいてのどの調子が良くなかったが、平壌市民からの大きな声援と拍手に勇気づけられたといい「むしろ私の方が感動をもらった舞台だった」と感謝した。

 ソヒョンは平昌冬季五輪に合わせて2月に行われた北朝鮮の「三池淵管弦楽団」のソウル公演にも出演。「今後も南北の交流があれば、いつでも必ず参加したい」とした。

 韓国芸術団は3月31日から平壌を訪問。4月1日に韓国側単独で公演した後、3日には南北合同で公演し、4日未明に韓国に戻った。1日の公演は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が観覧した。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 少女時代・ソヒョン、平壌公演終え「私の方が感動をもらった」