2018.4.4 17:00

今井翼の代役にWEST桐山照史「『マリウス』を守りたい」

今井翼の代役にWEST桐山照史「『マリウス』を守りたい」

音楽劇「マリウス」で今井の代役を務める桐山

音楽劇「マリウス」で今井の代役を務める桐山【拡大】

 大阪松竹座6月公演の音楽劇「マリウス」(8~26日)製作発表が4日、大阪市内で行われ、メニエール病を再発して休演する主演のタッキー&翼、今井翼(36)の代役を、ジャニーズWESTの桐山照史(28)が務めることが分かった。

 NHK朝ドラ「あさが来た」や、昨年10月に松本白鸚(75)主演の舞台「アマデウス」でモーツァルト役を熱演するなど演技力に定評のある桐山は関西ジャニーズJr.時代から松竹座を“ホーム”としてきた。「聞いたばかりで、とまどいと不安がいっぱい。翼君の気持ちをしっかり背負って『マリウス』を守りたい」と意気込んだ。

 舞台は、脚本・演出を手がける山田洋次監督(86)が自らの代表作「男はつらいよ」シリーズの原点と認めるフランスの国民的人情喜劇が原作。関ジュの西畑大吾(21)も出演する。

 山田監督は風邪のため欠席した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 今井翼の代役にWEST桐山照史「『マリウス』を守りたい」