2018.3.31 19:36

岡崎百々子、最後の制服姿に笑顔 博多華丸の次女

岡崎百々子、最後の制服姿に笑顔 博多華丸の次女

写真集のお渡し会に参加した左から岡崎百々子、山出愛子=東京・秋葉原

写真集のお渡し会に参加した左から岡崎百々子、山出愛子=東京・秋葉原【拡大】

 小中学生からなる成長期限定アイドル、さくら学院が31日、東京都内で行われた「さくら学院 山出愛子・岡田愛・岡崎百々子 2018年3月 卒業」の発売記念お渡し会に出席した。

 同グループのメンバーは義務教育が終了する中3の春に卒業する規則。この日が最後の制服姿になったタレント、博多華丸(47)の次女、岡崎百々子(15)は「さくら学院のメンバーとしていられなくなるのは、寂しい気持ちでいっぱい。ここで学んだことは将来大きなものになるし、入れてよかった」と笑顔。

 今後の進路として山出愛子(15)は「シンガー・ソングライターを目指したい。あとは、個人的な心の中にある目標を1個ずつクリアできたら」と意気込み。

 4月からの留学が発表されている岡崎は、“夢の国”と具体的な留学先は避けながらも、「家族は心配してると思いますけど、語学とダンスをスキルアップしたい」と決意表明した。

 岡田愛(15)は体調不良によりイベントを欠席。4月1日より山出がツイッター(@aiko_yamaide)とインスタグラム(@aiko_yamaide)を始めることも発表された。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 岡崎百々子、最後の制服姿に笑顔 博多華丸の次女