2018.3.26 05:02(1/2ページ)

最年少プロまた偉業!藤井六段が詰め将棋V4、解答選手権で史上初

最年少プロまた偉業!藤井六段が詰め将棋V4、解答選手権で史上初

藤井六段が全問正解の100点満点で、史上初の4連覇を達成(撮影・中島高幸)

藤井六段が全問正解の100点満点で、史上初の4連覇を達成(撮影・中島高幸)【拡大】

 将棋の最年少プロ、藤井聡太六段(15)は25日、名古屋市などで行われた「第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦」で優勝し、史上初の4連覇を成し遂げた。

 「最近、詰め将棋を解いていなく、自信がなかったのでほっとしている。非常に難解な問題もあったがクリアできた」

 詰め将棋は王手の連続で玉が詰むように作ってある問題のこと。同選手権は出題を解く正確さや速さを競う。20手詰前後になると上級者向けの難問といわれる。最高峰のチャンピオン戦では、39手詰以内という超難問を2ラウンド(各90分)で5問ずつ解く。

 名古屋会場に参加した藤井六段は、普段の対局時のような学生服やスーツ姿ではなく、長袖のTシャツにチノパンとカジュアルないで立ち。左手の中で消しゴムをクルクル回しながら、最初の5問はわずか55分で解き終え退室。2ラウンド計10問を全問正解し100点満点をたたき出した。

 最年少の12歳(小学6年)で初優勝した2015年大会以来、自身2度目のパーフェクト解答。昨年まで3連覇していたが「今年も素晴らしい作品に出合えた」とはにかんだ。

【続きを読む】

  • 「第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦」で4連覇を達成した藤井聡太六段=25日午後、名古屋市
  • 「第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦」で優勝し、表彰される藤井聡太六段(右)=25日午後、名古屋市
  • 「第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦」で問題を解く藤井聡太六段。史上初の4連覇を達成した=名古屋市
  • 「第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦」で問題を解く藤井聡太六段(手前)。史上初の4連覇を達成した=名古屋市
  • 第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦で4連覇を果たし、笑顔をみせる藤井聡太六段=名古屋市中区
  • 「第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦」に臨む藤井聡太六段。史上初の4連覇を達成した=名古屋市
  • 第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦で、問題に取り組む藤井聡太六段=名古屋
  • 第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦で4連覇を達成した藤井聡太六段=名古屋市中区
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 最年少プロまた偉業!藤井六段が詰め将棋V4、解答選手権で史上初