2018.3.25 04:03

博多華丸の次女・岡崎百々子、「さくら学院」卒業!英語力を磨くため海外留学へ

博多華丸の次女・岡崎百々子、「さくら学院」卒業!英語力を磨くため海外留学へ

華丸の次女、岡崎は卒業後留学予定。パパは悲しむにちがいない

華丸の次女、岡崎は卒業後留学予定。パパは悲しむにちがいない【拡大】

 小中学生からなる成長期限定アイドル、さくら学院が24日、東京・中野サンプラザで卒業公演を行い、タレント、博多華丸(47)の次女、岡崎百々子(15)らが“義務教育”を終えた。

 同グループのメンバーは義務教育が終了する中3の春に卒業する規則。この日は卒業式で、約2200人の“父兄(ファン)”が岡崎、山出愛子(15)、岡田愛(15)の晴れ姿を見守った。

 公演が始まると、岡崎は「絶対に悔いの残らないライブにしたい」。岡田も「この景色を目に焼き付けたい」と力を込め、見納めとなるキュートな制服姿で代表曲「FRIENDS」など17曲を歌い踊った。

 3人は今後、それぞれの道を歩む。父親譲りの舞台度胸がある岡崎は得意の英語力を磨くため海外留学し、同時にミュージカルや歌のレッスンも受けるという。山出はシンガー・ソングライター、岡田はキャスターとして活動。最後に、卒業証書を授与された岡崎は「スーパーレディーになります!!」と力強く宣言した。

さくら学院

 女子小中学生で構成される、学校生活とクラブ活動をテーマにした女性アイドル。中学3年生の3月で義務教育を終えると同時にグループを卒業することがルール。特殊用語も多数存在し、メンバーは「生徒」、新規加入メンバーは「転入生」、ファンを「父兄」と呼ぶ。卒業生にはBABYMETALのメンバー3人、三吉彩花(21)、松井愛莉(21)らがいる。

  • (前列右から)岡崎、山出、岡田は“在校生”から卒業を祝福され笑顔=東京・中野
  • 博多華丸
  • 卒業公演を行った左からさくら学院の岡崎百々子
  • 卒業公演を行った左からさくら学院の岡田愛、山出愛子、岡崎百々子
  • 卒業公演を行った左からさくら学院の山出愛子、岡田愛、岡崎百々子
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 博多華丸の次女・岡崎百々子、「さくら学院」卒業!英語力を磨くため海外留学へ