2018.3.14 16:10

大物芸人たちの「合コン」テクニックが続々…渡辺正行が暴露したのは

大物芸人たちの「合コン」テクニックが続々…渡辺正行が暴露したのは

渡辺正行

渡辺正行【拡大】

 タレント、渡辺正行(62)が14日、テレビ東京系「チマタの噺」(水曜前0・12)にゲスト出演。大物芸人たちの「合コン」テクニックを暴露した。

 今でも合コンを行うという渡辺は、2015年に急性大動脈解離でゴルフ場からドクターヘリで救急搬送された笑福亭笑瓶(61)とも飲み会をしたと明かした。「復帰祝いで」ときっかけを語り、2人きりで話をすることも照れくさいので、女の子を数人呼んで盛り上がる会になったという。

 2人より会話も弾み、「そこでなんとかしようっていう合コンじゃない。その場が楽しければいい」と話すと司会を務める落語家、笑福亭鶴瓶(66)も同調。渡辺は、タレント、明石家さんま(62)とも合コンを行うとし、「すっごい面白いんですよ」と語った。鶴瓶は、合コンの場でいまだにネタの試し打ちしているさんまを「バッティングセンターやんか」と例えていた。

 渡辺はタレントの高田純次(71)、大竹まこと(68)の合コンでの様子も暴露。高田については「この子って決めたら、バーって話すんですよ」と明かし、会話の間ずっと相づちながら「他は眼中に入れない」という。しかし、会話のさなかに、お目当ての女の子が家族と同居していることが分かると「ガチャって変える」と、周りからハッキリわかるくらいにターゲットを変更する、と明かした。

 大竹は酒を飲まないため、ずっとコーヒーを飲みながら、周囲がにぎやかに会話する様子をじっとみているといい、「1時間くらいたって、自分が気に入った子がいるんでしょうね」と、好みの女性ををじっと探し、決めた途端、その女性に突然「お前来い」と言いながら引っ張り、隣に座らせるのだと明かした。

 続けて「それが兵藤ゆきみたいな女で…。この1時間見てて『なんでこの子を選ぶかな?』っていう」と、渡辺は大竹の女性の好みに爆笑。鶴瓶は「いろいろな趣味があるからな…」とツッコミを入れていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 大物芸人たちの「合コン」テクニックが続々…渡辺正行が暴露したのは