2018.3.4 20:28

元SMAP3人、「雨あがりのステップ」を電撃発表

元SMAP3人、「雨あがりのステップ」を電撃発表

パラ駅伝でパラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」をお披露目した左から香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎

パラ駅伝でパラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」をお披露目した左から香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎【拡大】

 元SMAPの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)が4日、東京・世田谷区の駒沢オリンピック公園陸上競技場で行われたパラスポーツイベント「パラ駅伝 in TOKYO 2018」にゲスト出演し、パラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」を電撃発表。約1万7000人の大観衆を前に同曲を初披露した。

 表彰式後、香取が「パラスポーツのお役にひとつでも立てるように今回、歌を作ってみました」と紹介し、「雨あがりのステップ」を生披露すると、会場は瞬く間に興奮のるつぼと化した。

 稲垣は「大勢の人に求めてもらえて、歌で通じ合うことは気持ちいいことですし、すごく好きなことなんだなと感じました」と充実の表情。

 新曲は作曲家の菅野よう子氏と作詞家の麻生哲朗氏のコンビで、「新しい道を行ける気がした…」というポジティブな歌詞をアップテンポなメロディーに乗せたオリジナル曲。19日から6月30日までiTunes Storeでチャリティー販売(250円)。売上金全額がパラスポーツ支援のために寄付される。

 2020年には東京で五輪、パラリンピックが開催されるが、草なぎは「このような形で少しでも手助けできたら。選手の方やボランティアの方にちょっとでも寄り添っていきたい」とバックアップの継続を誓った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 元SMAP3人、「雨あがりのステップ」を電撃発表