2018.2.23 12:33

京都で強制わいせつ疑い、大阪府警巡査長を再逮捕

京都で強制わいせつ疑い、大阪府警巡査長を再逮捕

特集:
わいせつ事件簿

 京都市の路上で女性の体を触ったとして、京都府警は23日、強制わいせつ容疑で、大阪府警南署の巡査長、村上礼祥容疑者(26)=京都市西京区=を再逮捕した。

 逮捕容疑は昨年10月14日午後10時20分ごろ、京都市西京区の阪急京都線桂駅近くの路上で、歩いて帰宅途中だった同区のアルバイト女性(49)の尻を背後から触った疑い。

 京都府警によると、「間違いない」と容疑を認めている。村上容疑者は今月1日に別の女性を触った容疑で逮捕され、22日に起訴されていた。

 周辺では他にも6件の同様の被害が確認されている。村上容疑者は、これまでに「女性の体を触りたいという欲求を抑えきれなかった」と供述し、同様の複数事件への関与をほのめかしているという。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 京都で強制わいせつ疑い、大阪府警巡査長を再逮捕