2018.2.14 15:37

コカ・コーラ、紅茶飲料60万本を回収 一部に変色や沈殿物

コカ・コーラ、紅茶飲料60万本を回収 一部に変色や沈殿物

 コカ・コーラボトラーズジャパンは14日、紅茶飲料「紅茶花伝 ホットなロイヤルミルクティー」の一部に変色や沈殿物が生じたため、青森など21都県で販売した約60万本を自主回収すると発表した。飲んでも健康上の問題はないと説明した。

 回収するのは、350ミリリットルペットボトル入りの加温タイプ。埼玉工場(埼玉県吉見町)で製造し、賞味期限が7月3日の商品で、キャップに「180703-ES」と記載されている。コンビニやスーパーで販売した。

 同社によると、昨年末から8日間、電気設備の更新で工場の電源を止めた。再開前に製造ラインを洗って殺菌したが微生物が混入し、通常商品よりも白く見え、タンパク質が固まって沈殿した可能性があるという。今年1月29日以降、購入者からの指摘が相次いだ。

 今月15日に開設する製品回収事務局に連絡すると宅配業者が引き取り、代金相当分のクオカードを送付する。事務局はフリーコール(0120)360509。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. コカ・コーラ、紅茶飲料60万本を回収 一部に変色や沈殿物