2018.2.14 04:00(1/3ページ)

泣き歌の女王・クミコ、“世界を泣かせた詩”を曲にして歌う!

泣き歌の女王・クミコ、“世界を泣かせた詩”を曲にして歌う!

“世界中を泣かせた詩”を原作とした“号泣ソング”でヒットを目指すクミコ

“世界中を泣かせた詩”を原作とした“号泣ソング”でヒットを目指すクミコ【拡大】

 “世界中が涙した”米国の詩集が、歌手のクミコ(63)によって歌われることが13日、分かった。2001年の米同時多発テロの追悼集会で朗読されて話題になった「最後だとわかっていたなら」で、3月7日に同タイトルで発売。同じく米国の詩から生まれ、ミリオンヒットを記録した「千の風になって」のように大きなブームになりそうだ。

【続きを読む】

  • ノーマ・コーネット・マレックの詩集「最後だとわかっていたなら」表紙
  • “世界中を泣かせた詩”を原作とした“号泣ソング”でヒットを目指すクミコ
  • 小林麻耶
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 泣き歌の女王・クミコ、“世界を泣かせた詩”を曲にして歌う!