2018.2.12 05:03(1/2ページ)

岡田准一、苦手のホラー初挑戦…妻夫木ら豪華キャストも『来る』

岡田准一、苦手のホラー初挑戦…妻夫木ら豪華キャストも『来る』

ホラー作品に初挑戦することが分かったV6の岡田准一

ホラー作品に初挑戦することが分かったV6の岡田准一【拡大】

 V6の岡田准一(37)が来年公開の映画「来る」に主演し、ホラー作品に初挑戦することが11日、分かった。

 2015年の「日本ホラー大賞」で大賞を受賞した澤村伊智氏(38)の小説「ぼぎわんが、来る」が原作。岡田は、周囲で起きる不可解な事件によって“何か”に狙われているのではと恐怖に陥る夫婦から助けを求められるフリーライター・野崎を演じる。昨年12月に女優、宮崎あおい(32)と結婚後、初めて俳優として撮影に臨む作品となる。

 日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得した2013年の映画「永遠の0」や昨年の「関ヶ原」など重厚な作品に多く出演している岡田にとって、ホラーは初挑戦。常に凛々しい役を演じているが、実はホラーは苦手で「怖くて脚本を読むのも大変ですが、頑張ります」と戦々恐々!?

 共演陣には主演級の豪華キャストが集結。野崎に助けを求める夫婦役は妻夫木聡(37)と黒木華(27)に決定。霊感の強い野崎の恋人役を小松菜奈(21)、その姉の霊媒師役を松たか子(40)が演じる。

【続きを読む】

  • 映画「来る」妻夫木聡
  • 映画「来る」小松菜奈
  • 映画「来る」黒木華
  • 映画「来る」松たか子
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 岡田准一、苦手のホラー初挑戦…妻夫木ら豪華キャストも『来る』