2018.2.10 00:07

林家木久扇、長男・木久蔵と孫のコタくんら一門と「傘寿記念 親子三代一門会」

林家木久扇、長男・木久蔵と孫のコタくんら一門と「傘寿記念 親子三代一門会」

「傘寿記念 親子三代一門会」の口上。林家木久扇=横浜市中区

「傘寿記念 親子三代一門会」の口上。林家木久扇=横浜市中区【拡大】

 昨年10月に傘寿を迎えた落語家、林家木久扇(80)が9日、横浜にぎわい座で長男の林家木久蔵(42)、孫の林家コタくん(9)ら一門と「傘寿記念 親子三代一門会」を開いた。木久扇は「人生あっという間。落語家になって58年。まばたきしているような感じで80歳になった」とあいさつ。コタくんの「寿限無」の後に登場し、「ひやひやもんで、自分の初高座より緊張した」と目を細め、自身も新作落語「片岡千恵蔵伝」などを披露し、観客を笑わせた。

 口上では紋付はかま姿の一門が勢ぞろい。列座したコタくんの「これからも林家木久扇、コタをよろしくお願いします」に、木久蔵含む9人の弟子たちが「パパは?」と一斉に突っ込み、会場を沸かせた。

  • 「傘寿記念親子三代一門会」の林家木久扇=横浜市中区
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 林家木久扇、長男・木久蔵と孫のコタくんら一門と「傘寿記念 親子三代一門会」