2018.2.5 15:45

赤江アナが4月から「たまむすび」復帰 吉田アナとの“産休リレー”をカンニング竹山祝福

赤江アナが4月から「たまむすび」復帰 吉田アナとの“産休リレー”をカンニング竹山祝福

フリーアナウンサーの赤江珠緒

フリーアナウンサーの赤江珠緒【拡大】

 昨年7月に第1子となる女児を出産したフリーアナウンサーの赤江珠緒(43)が、産休中だったTBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後1時)に4月から復帰することが5日、分かった。同日放送の同番組で発表された。

 赤江アナは昨年2月16日の放送で妊娠を発表。3月30日の放送をもって産休に入ったが、復帰については「自分も高齢ってこともありますし、産んでみないことには分からない」「産んでからまた改めて考えさせていただこう」などと話していた。

 この日の番組冒頭、月曜パーソナリティーを務める同局、吉田明世アナウンサー(29)が「みなさんにお知らせがあります。実はですね。出産、育児に専念するためお休みしていた赤江珠緒さんなんですが、帰ってまいります」と赤江アナの復帰を発表。復帰は4月2日の放送からで「4月からは『赤江珠緒 たまむすび』として月曜から木曜までのパーソナリティーを赤江さんが担当します」と説明した。

 現在、第1子を妊娠中の吉田アナは、3月最後の放送をもって産休に入るが「なんとか私もこの月曜日の『たまむすび』を守り抜くことができました」と感慨深げ。「“たまむすび”というバトンを赤江さんからもらって、そのバトンをお返しするんですけど。今度赤江さんから“出産”というバトンをもらって、私が出産する。複雑なリレーみたいになってるんですけど」と続けたが、月曜パートナーのお笑いタレント、カンニング竹山(46)は「全部が幸せなんでいいんじゃないの?」と“産休リレー”を祝福した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 赤江アナが4月から「たまむすび」復帰 吉田アナとの“産休リレー”をカンニング竹山祝福