2018.2.5 00:38

スキー場で客同士が衝突、脾臓破裂で男性死亡

スキー場で客同士が衝突、脾臓破裂で男性死亡

 4日午後3時55分ごろ、長野県立科町の「しらかば2in1スキー場」からスキー客同士が衝突したと119番があった。県警佐久署によると、衝突したのは山梨県昭和町、会社員清水浩学さん(40)と中国籍の男子中学生(13)で、清水さんは外傷性の脾臓破裂で死亡、中学生は軽傷だった。

 署によると、ゲレンデ上部から滑走してきた清水さんと、ゲレンデ下部にいた中学生がぶつかったといい、詳しい状況を調べている。清水さんは仲間数人とスキーに来ていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. スキー場で客同士が衝突、脾臓破裂で男性死亡