2018.1.17 13:29

大麻2キロ所持容疑で男を逮捕 火災報知機鳴り発覚

大麻2キロ所持容疑で男を逮捕 火災報知機鳴り発覚

 マンションの一室で大麻草を栽培し、乾燥大麻約2・5キロを所持したとして、警視庁大塚署は17日、大麻取締法違反(営利目的栽培、営利目的所持)の疑いで、東京都豊島区上池袋の職業不詳の男(41)を逮捕した。

 大塚署によると、2017年4月に容疑者の男が自分の名義で借りていたマンションの部屋で火災報知機が鳴り、駆け付けた署員が室内から大麻草などを発見していた。

 逮捕容疑は17年4月13日、文京区音羽のマンションの一室で、販売する目的で乾燥大麻約2・5キロを所持したほか、大麻草73鉢を栽培した疑い。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 大麻2キロ所持容疑で男を逮捕 火災報知機鳴り発覚