2018.1.13 05:02

安倍首相、慰安婦問題での韓国の謝罪要求を拒否「全く受け入れられない」

安倍首相、慰安婦問題での韓国の謝罪要求を拒否「全く受け入れられない」

 欧州歴訪に出発する安倍首相(左)と昭恵夫人

 欧州歴訪に出発する安倍首相(左)と昭恵夫人【拡大】

 安倍晋三首相は12日、慰安婦問題でさらなる謝罪を求める文在寅韓国大統領の新方針を拒否する考えを表明した。「韓国側が一方的にさらなる措置を求めることは全く受け入れられない」と官邸で記者団に述べた。韓国の新方針に首相が見解を表明するのは初めて。

 2015年末に当時の朴槿恵政権との間で結んだ日韓合意に関し、首相は「国と国との約束であり、それを守るのは国際的かつ普遍的原則だ」と指摘し、文政権に順守を求めた。「日本側は約束について、全て誠意を持って実行している。韓国側にも実行を強く求め続ける」とも述べた。

 政府は首相の意向を踏まえ、韓国が新要求を正式提示した場合は即座に拒否する方針。政府内では文政権への失望感を背景に、2月9日に開かれる平昌冬季五輪の開会式への首相出席を見合わせるべきだとする慎重論が強まっている。

 首相は発言の後、バルト3国とブルガリア、セルビア、ルーマニアの欧州6カ国を歴訪するため、政府専用機で羽田空港を出発した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 安倍首相、慰安婦問題での韓国の謝罪要求を拒否「全く受け入れられない」