2018.1.12 05:00

絢香、偽膜性声帯炎を発症「現状では歌うことが困難と判断」

絢香、偽膜性声帯炎を発症「現状では歌うことが困難と判断」

絢香

絢香【拡大】

 シンガーソングライター、絢香(30)が11日、のどの炎症で声が出づらくなる偽膜性声帯炎を発症し、13日と14日に開催予定だった名古屋国際会議場センチュリーホール公演を延期すると発表。昨年末に患った急性上気道炎が悪化し、「現状では歌うことが困難と判断」したと報告。今後は治療を優先し、3月7日に同所で振替公演を行う。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 絢香、偽膜性声帯炎を発症「現状では歌うことが困難と判断」