2018.1.2 15:04

NHK紅白、歴代3番目に低い視聴率でワーストと0・2ポイント差の39・4% 2年連続で4割超えならず

NHK紅白、歴代3番目に低い視聴率でワーストと0・2ポイント差の39・4% 2年連続で4割超えならず

特集:
紅白歌合戦
赤組司会を務めた有村架純

赤組司会を務めた有村架純【拡大】

 ビデオリサーチは2日、2017年の大みそかに放送された「第68回NHK紅白歌合戦」の平均世帯視聴率を発表。関東地区の第2部視聴率は39・4%で、前年から0・8ポイント減で歴代3番目に低い数字だった。これで、2年連続での4割超えはならなかった。

 ビデオリサーチは1989年以降、番組の前半部分(午後7時15分から1時間40分)を第1部、トリを含む後半部分(午後9時から2時間45分)を第2部として平均視聴率を発表。実質的な評価として第2部の数字が参照されている。

 今回の紅白では、総合司会にお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良とNHKの桑子真帆アナウンサー、司会に「嵐」の二宮和也と女優の有村架純を起用。2018年9月に引退すると表明した歌手、安室奈美恵の特別出演や頚椎を手術したX JAPAN、YOSHIKIのドラム演奏などが話題になった。

 関東地区では第1部が35・8%、第2部は39・4%。第2部は前年比0・8ポイント減で、2015年の39・2%、2004年の39・3%に続く3番目に低い数字だった。

 裏番組では、日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日年越しスペシャル! 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」第1部(午後6時半から9時)が関東地区で民放トップの視聴率17・3%をマーク。同第2部(同9時~深夜0時半)も16・3%と好調だった。

  • 桑田佳祐の歌の際に涙ぐんだ様子を見せる有村架純(左)
  • 熱唱する郷ひろみ。手前は登美丘高校ダンス部・伊原六花さん=31日午後、東京都渋谷区のNHKホール(撮影・長尾みなみ)
  • 熱唱するTWICE=NHKホール(撮影・長尾みなみ)
  • 息の合ったダンスを披露したTWICE=31日午後、東京都渋谷区のNHKホール(撮影・長尾みなみ)
  • ハーフタイムショーに出演した渡辺直美=NHKホール(撮影・長尾みなみ)
  • 最後の曲を歌い終え、号泣するAKB48・渡辺麻友(中央)。左は指原莉乃、右は柏木由紀
  • 圧巻のステージを披露する、XJAPAN。手前はYOSHIKI、奥はToshI
  • 大トリで歌う、ゆずの2人
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. NHK紅白、歴代3番目に低い視聴率でワーストと0・2ポイント差の39・4% 2年連続で4割超えならず