2017.12.14 18:48

児童買春疑いで兵庫・西宮市職員を逮捕「みだらな行為は拒まれた」と否認

児童買春疑いで兵庫・西宮市職員を逮捕「みだらな行為は拒まれた」と否認

 ホテルで中学3年の少女とみだらな行為をしたとして、大阪府警泉南署は14日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、兵庫県西宮市建築指導課の係長の男(51)=西宮市=を逮捕した。

 泉南署によると、「性的な目的で女性と会ったことは認めるが、みだらな行為は拒まれた」と否認している。

 逮捕容疑は昨年12月28~30日、大阪府泉佐野市と同府貝塚市のホテルで2回にわたり、当時15歳の中3の少女に対し、現金3万円や宿泊費を支払って、みだらな行為をした疑い。

 同署によると、少女は家出中で、男とはインターネットの掲示板で知り合った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 児童買春疑いで兵庫・西宮市職員を逮捕「みだらな行為は拒まれた」と否認