2017.12.7 05:04

flumpool活動休止!ボーカル山村、歌唱時機能性発声障害を発症

flumpool活動休止!ボーカル山村、歌唱時機能性発声障害を発症

無期限活動休止を電撃発表した左から小倉誠司、尼川元気、阪井一生、山村隆太

無期限活動休止を電撃発表した左から小倉誠司、尼川元気、阪井一生、山村隆太【拡大】

 ヒット曲「君に届け」などで知られる4人組ロックバンド、flumpool(フランプール)が6日、公式HPでボーカル&ギターの山村隆太(32)が歌唱時機能性発声障害を発症したため、無期限で活動を休止すると発表した。

 同障害は声帯に異常がないにもかかわらず、歌唱時に声がかすれるなどの症状が表れる。一般的には耳鼻咽喉科医師などの指導で、正しい発声方法を身につけながら治療するという。

 所属事務所によると、山村は2年前から不調を訴えており、ボイストレーニングなどでカバーしながらライブなどで歌唱。5月からは全国ツアーを開催するも、最近は特に不調を感じ、3日の横浜公演後に医師の診断を受け、同障害と判明。メンバーやスタッフらと相談し、治療に専念することを決めた。

 全国ツアーは9日の福井公演など残り4カ所、大みそかに大阪城ホールでカウントダウンライブを控えるが、中止に。26日には新曲「とうとい」を発売し、来年はデビュー10周年。山村は「何カ月待たせるか分からないけど、1日も早くステージに戻ることを約束します」とアピールした。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. flumpool活動休止!ボーカル山村、歌唱時機能性発声障害を発症