2017.12.7 18:15

心肺停止女性搬送中の救急車が衝突事故 到着10分遅れ、病院で死亡確認

心肺停止女性搬送中の救急車が衝突事故 到着10分遅れ、病院で死亡確認

 宮城県の登米市消防本部は7日、心肺停止状態の80代女性を搬送中の救急車が乗用車と衝突する事故が市内で発生し、女性の病院到着が約10分遅れたと発表した。女性は搬送先の病院で死亡が確認されたが、事故との因果関係はないとしている。

 消防本部によると、6日午後9時5分ごろ、家族が浴槽に沈んでいる女性を発見し119番。救急車が現場に到着して心肺停止を確認、蘇生処置と搬送を開始した。

 午後9時40分ごろ、サイレンを鳴らしながら同市中田町の交差点に進入した救急車は20代男性が運転する乗用車と出合い頭に衝突。走行不能になったため別の救急車が出動して女性を登米市民病院に運んだ。事故によるけが人はなかった。県警が原因を調べている。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 心肺停止女性搬送中の救急車が衝突事故 到着10分遅れ、病院で死亡確認