2017.11.26 05:04(1/2ページ)

マッチ「曲作ってよ」に国分太一ビビッタ!?『ビビット』でSP対談

マッチ「曲作ってよ」に国分太一ビビッタ!?『ビビット』でSP対談

 歌手、近藤真彦(53)がTBS系「ビビット」(月~金曜前8・0)でジャニーズ事務所の後輩、TOKIOの国分太一(43)と対談することが25日、分かった。

 近藤は28、29日放送の同番組に2日連続で登場。初日は話題の人の人生を振り返る企画「人生シリーズ」で幼少期から現在までの半生を語り、2日目に番組MCの国分とのスペシャル対談で赤裸々トークを展開する。

 対談は今月21日に東京・赤坂のすし店で舌鼓を打ちながら進行。プライベートを含め、2人だけの食事は初めてで、大先輩との“サシメシ”に国分は「マッチさんと会うときはお酒を入れたい」と思わず“弱音”を吐くほど緊張した。

 1時間半の対談では、近藤がデビュー当時にディレクターと大げんかした話や女優、黒柳徹子(84)とのエピソードが飛び出し、ともに1児の父である2人が互いの子育て論を熱く交わす場面もあった。

 12月3日に2年ぶりのシングル「軌跡」を発売する近藤は最後に「曲を作ってよ」と作詞作曲も手掛けるTOKIOにオリジナル曲の制作を依頼。国分が「プレゼンだけはやらせていただきます!今日から頑張って考えます!」と気合十分に応じると、近藤は「使われなかったら大した曲じゃなかったってことだね」とお茶目にプレッシャーをかけていた。

 実現すれば、ジャニーズの後輩から初の楽曲提供となり、豪華な音楽コラボにも期待が高まる。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. マッチ「曲作ってよ」に国分太一ビビッタ!?『ビビット』でSP対談