2017.11.25 11:30

【365日グラドル日記(181)】歌手活動も精力的な“歌うグラドル”小泉千秋

【365日グラドル日記(181)】

歌手活動も精力的な“歌うグラドル”小泉千秋

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信

 小泉千秋(33、フリー) ★生年月日 1984年9月11日 ★出身 栃木県 ★デビュー 2000年 ★スリーサイズ 1メートル54、B85(Eカップ)W56H83 Eカップ巨乳に加え、56センチのくびれでも人気の小泉千秋。グラドルとして活躍する一方、ソロ歌手としてライブハウスなどでイベントに出演。マルチに活躍する彼女の魅力に迫る。

Eカップ美乳とくびれボディーが魅力の小泉千秋。かわいいお尻もチャームポイントだ

 --芸能界デビューのきっかけは

 「高校生のとき、ラジオのパーソナリティーに挑戦したのがきっかけです」

 --グラビアの魅力は

 「今しか残せない自分を作品として残せること。常にスタイルを気にするので、自分磨きになってます。プライベートが裸族なので、手に職だと思っています」

 --セールスポイントは

 「背中のラインとくびれ、あとお尻です」

 --失敗談、エピソードは

 「グラビアの撮影現場は、あまり隠さず着替えをすることが多いのですが、歌や他の現場でもつい、あまり隠さず着替えてしまって…。びっくりされることがあります」

Eカップ美乳とくびれボディーが魅力の小泉千秋。かわいいお尻もチャームポイントだ

 --趣味、特技、ハマっていることは

 「料理が大好きです。最近、料理イベントを主催したんですが、ファンの方々に料理を食べてもらえる機会があって幸せでした。実は、5歳くらいから包丁を使っているんです。小学校に上がったら、ほぼ毎日夕飯作っていました。好きなことって、何年経っても変わらず好きみたいです」

 --好きな男性のタイプは

 「自分をしっかり持っていて、包容力のある人。面識がない人にも優しくできる人」

Eカップ美乳とくびれボディーが魅力の小泉千秋。かわいいお尻もチャームポイントだ

 --今後の目標や将来の夢は

 「大好きな歌を一生歌っていきたいです。癒やしのバラードが歌えるアーティストを目指しています」

 30日にDVD「Chiaki Style」を発売し、来月17日午後5時から東京・秋葉原のソフマップ1号店で同商品発売イベントを開催する。ライブ活動は彼女のツイッター(@chiaki_k_911)で告知しているので要チェックだ。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(181)】歌手活動も精力的な“歌うグラドル”小泉千秋