2017.11.21 05:03

『オセロー』主演に中村芝翫!襲名後初の翻訳劇に気合十分「憧れの大作」

『オセロー』主演に中村芝翫!襲名後初の翻訳劇に気合十分「憧れの大作」

「オセロー」中村芝翫

「オセロー」中村芝翫【拡大】

 歌舞伎俳優、中村芝翫(52)が来年9月に東京・新橋演舞場で上演される舞台「オセロー」に主演することが20日、分かった。

 英劇作家、シェークスピア作品の4大悲劇の最高傑作で、豪傑な将軍、オセローと妻、デズデモーナが引き裂かれる物語。

 芝翫は昨年10月に八代目を襲名後、初の翻訳劇でオセローの難役に挑戦することになり、「一度はやってみたい憧れの大作」と気合十分だ。

 ヒロインのデズデモーナ役は芝翫と初共演の元宝塚娘役トップの女優、檀れい(46)で、「シェークスピアの世界にどっぷり浸りたい」と初のシェークスピア作品に意気込む。

 2人の間を引き裂き、悲劇の発端となるイアーゴを演じるタッキー&翼の今井翼(36)もシェークスピア作品初挑戦となり、「彼が抱く葛藤や憎しみを通して、ストーリーをかき乱すキーマンになるよう、しっかりと演じます。癖のある役を演じてみたかった」と胸を躍らせる。

 演出は故蜷川幸雄さん(享年80)の助手だった井上尊晶氏、劇中音楽は音楽プロデューサー、松任谷正隆氏(66)が務める。

  • 「オセロー」檀れい
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 『オセロー』主演に中村芝翫!襲名後初の翻訳劇に気合十分「憧れの大作」