2017.11.16 05:01

稲垣&草なぎ&香取、東京パラリンピックサポーターに“復帰”

稲垣&草なぎ&香取、東京パラリンピックサポーターに“復帰”

特集:
SMAP解散

 日本財団パラリンピックサポートセンターは15日、元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)がスペシャルサポーターに就任したことを発表した。

 稲垣らはSMAPとして、2020年の東京パラリンピックを支援する応援サポーターを務めていたが、グループの解散に伴い、昨年までに応援役を辞退。今回がサポーター“復帰”となる。

 今後はパラスポーツを盛り上げるためにさまざまな活動を実施。まずは来年3月4日に東京・駒沢オリンピック公園陸上競技場で開催される「パラ駅伝 in Tokyo 2018」の応援に駆けつける。

 芸術家としても活躍する香取は、パラサポのキーメッセージ「i enjoy!」をテーマに描いた記念壁画を実物大のレゴブロックを使って再現するプロジェクトを開始し、「パラ駅伝-」で披露予定。

 稲垣は「とても光栄に思います」と感激し、草なぎも「選手の皆さんのパワーを近くで感じながら一生懸命応援していきたい」と気合十分。香取は「パラスポーツにもっと関われることがとても楽しみでうれしいです」と喜びの声を寄せた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 稲垣&草なぎ&香取、東京パラリンピックサポーターに“復帰”