2017.11.15 12:06

集合写真の顔切り取られる 小6女子がいじめ訴え

集合写真の顔切り取られる 小6女子がいじめ訴え

 福岡市立小6年の女子児童が「同級生で撮った集合写真から、自分の顔の部分だけ切り取られるいじめを受けた」と市に訴えていることが15日、分かった。児童側は3年時からいじめを受け続けたと主張。体調を崩し、今年9月下旬から入院した。市教育委員会は有識者による第三者委員会を設置し、22日から調査を始める。

 市教委によると、写真が切り取られたのは児童が4年の時で「担任は知っていたのに注意せず、『冗談だ』と笑いながら写真を持ち帰らせた」と訴えている。

 学校側は、10月下旬に開いたいじめに関する校内の対策委員会で、5年時に「死ね」と書かれたメモが所持品に入れられていたことなど4件をいじめと認定した。だが、児童側は「いじめはもっとある」と主張。市教委が直接やりとりし、写真の件を把握した。

 市教委生徒指導課は「まずはしっかり調査し、児童が再び登校できるよう支援したい」と話している。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 集合写真の顔切り取られる 小6女子がいじめ訴え