2017.11.15 05:03(1/3ページ)

百合子氏、自らを排除…『希望の党』代表辞任「創業者としての責任を一つ終えた」

百合子氏、自らを排除…『希望の党』代表辞任「創業者としての責任を一つ終えた」

特集:
衆院選
両院議員総会で辞意を表明した小池氏。東京都知事として都政に専念する意向だ (撮影・桐山弘太)

両院議員総会で辞意を表明した小池氏。東京都知事として都政に専念する意向だ (撮影・桐山弘太)【拡大】

 希望の党の小池百合子代表(65)は14日、両院議員総会で代表辞任の意向を表明した。後任の代表には玉木雄一郎共同代表(48)が就くことも了承され、幹事長に古川元久衆院議員(51)らが起用された新執行部が発足した。小池氏は東京都知事として都政に専心する考えで、今回の辞任について、側近だった若狭勝前衆院議員(60)は、「幕が下りたという思い」とサンケイスポーツに語った。

【続きを読む】

  • 野田聖子総務相と面会後、記者の質問に答える小池百合子都知事=東京・霞が関の総務省(撮影・桐原正道)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 百合子氏、自らを排除…『希望の党』代表辞任「創業者としての責任を一つ終えた」