2017.11.15 05:02

希望の党、党内結束に不安…新執行部の要職ない大串派、ブラックボックス的と批判

希望の党、党内結束に不安…新執行部の要職ない大串派、ブラックボックス的と批判

 希望の党の小池百合子代表(65)は14日、両院議員総会で代表辞任の意向を表明した。

 両院議員総会で辞意を表明した小池氏は「玉木共同代表にこの後を任せたい」と後任も指名。出席議員の拍手により新代表がスピード承認された。だが、10日の共同代表選で玉木氏に敗れた大串博志衆院議員は拍手せず、「事前の周知もなく、小池さんの一言だけで突然、決めてしまうのは透明性を欠く。ブラックボックス的」と批判した。「安保法制の容認反対」などを主張する大串派は新執行部の要職起用もなく、党内の結束に不安を残した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 希望の党、党内結束に不安…新執行部の要職ない大串派、ブラックボックス的と批判