2017.11.15 17:12

最短1時間でおせちが届く アマゾン、百貨店の脅威に

最短1時間でおせちが届く アマゾン、百貨店の脅威に

アマゾンジャパンの「タワーおせち」=15日午後、東京都目黒区

アマゾンジャパンの「タワーおせち」=15日午後、東京都目黒区【拡大】

 アマゾンジャパンは15日、2018年正月用のおせちをお披露目した。品ぞろえを増やしたほか、東京、神奈川、千葉、大阪、兵庫の一部地域の有料会員向けには、年末年始の注文でもおせちや正月用の雑貨が最短1時間で届くサービスも始める。競合する百貨店やスーパーに脅威となりそうだ。

 同社によると、おせちの売上高は13年から4年間で約6倍に伸びた。今回はアマゾンで人気の食材を詰め合わせたおせちなども新たに手掛け、15日時点で約450商品を販売する。中心価格帯は約1万5000円前後で百貨店とほぼ同じだ。

 18年用の目玉は、21段の重箱を積み上げた高さ約1・17メートルの「タワーおせち」。伊勢エビやアワビを詰め、大人数の新年会などを想定した。担当者は「さまざまなおせちがあることをアピールした」と説明した。

 4月に開始した生鮮食品販売サービスでは、栗きんとんやだて巻きといった一部食材を最短4時間で届け、おせちを手作りしたい要望に応える。

  • アマゾンジャパンが年末年始も短時間で配送する正月用の商品=15日午後、東京都目黒区
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 最短1時間でおせちが届く アマゾン、百貨店の脅威に