2017.11.14 17:00

安藤優子「ビール瓶を手元に置かない」 相撲界の暴行事件に再発防止策を提示

安藤優子「ビール瓶を手元に置かない」 相撲界の暴行事件に再発防止策を提示

安藤優子キャスター

安藤優子キャスター【拡大】

 タレント、坂上忍(50)とニュースキャスター、安藤優子(58)、俳優、高橋克実(56)が14日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)から「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・55)へのリレータイムに出演。大相撲の横綱日馬富士(33)が10月の秋巡業中に、平幕貴ノ岩(27)を殴打して大けがを負わせたことに言及した。

 日馬富士は10月26日夜に開かれた会食の席で、貴ノ岩にビール瓶などで暴力を振るったとされる。貴ノ岩は「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」と診断され、九州場所は初日から休場している。

 安藤は日馬富士と貴ノ岩が同じモンゴル出身でとても仲が良いという話を紹介。「先輩と後輩の間でちょっとしたことから」と語り出したが、「でも、ビール瓶ではやっぱり殴らないですか」と坂上に問いかけた。坂上が「ちょっと普通じゃ殴らないですよね」と答えると、安藤は以前にもビール瓶を使った暴行事件が相撲界で起きていることに触れつつ、「もう、ビール瓶をお酒飲むときに手元に置かない」という解決策を提示。高橋も「缶ビールと紙コップで、花見みたいにするとかね」と付け加えた。

 坂上は「そういう問題ですかね」と疑問を呈したが、安藤は「なかなかビール瓶を(殴るために)手に…。ってありえないじゃないですか」と自身の常識からは考えられない事件であることを強調した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 安藤優子「ビール瓶を手元に置かない」 相撲界の暴行事件に再発防止策を提示