2017.11.10 05:00

核放棄まで北制裁、米中首脳が一致 習氏は対話に力点堅持

核放棄まで北制裁、米中首脳が一致 習氏は対話に力点堅持

北京で会談したトランプ米大統領と中国の習近平国家主席(ロイター)

北京で会談したトランプ米大統領と中国の習近平国家主席(ロイター)【拡大】

 トランプ米大統領と中国の習近平国家主席は9日、北京で会談した。両首脳は、国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議を順守し、北朝鮮が核開発を放棄するまで経済的圧力をかける必要性で一致した。

 トランプ氏は習氏と制裁の必要性を確認し、一定の成果を得た。ただ習氏は制裁とともに、対話に力点を置く姿勢を堅持し、温度差が残った。トランプ氏は北朝鮮の非核化に向けた具体策を打ち出すことはできず、朝鮮半島をめぐる緊張は当面続きそうだ。

 両首脳は貿易不均衡の是正に向け共同で取り組むことを確認。両国は計約2500億ドル(約28兆円)の商談をまとめ、経済関係の深化をうたった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 核放棄まで北制裁、米中首脳が一致 習氏は対話に力点堅持