2017.11.10 15:51

加藤浩次、『このハゲー!』流行語候補漏れに不満 「悪い忖度が…」

加藤浩次、『このハゲー!』流行語候補漏れに不満 「悪い忖度が…」

加藤浩次

加藤浩次【拡大】

 お笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(48)が10日、MCを務める日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜前8・0)に出演。9日に発表された「2017ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語に、豊田真由子元衆院議員(43)が政策秘書を務めていた50代の男性に浴びせたとされる暴言「このハゲー!」が入っていないことに、「納得がいかない」と不満を吐露した。

 番組では500人にアンケートを行い、上位に「35億」「インスタ映え」「ひふみん」「忖度(そんたく)」「ちーがーうーだーろー!」が選ばれたことを紹介した。

 豊田氏の「ちーがーうーだーろー!」に関して、加藤は「やっぱり納得いかないのは菊地先生のいる前で失礼なんですけど、『ちーがーうーだーろー!』が入って『このハゲー!』が入っていないのはやっぱりおかしいですよ。だって『このハゲー!』の方がみんな使ってたわけでしょ? 実際に」と、コメンテーターでスキンヘッドの菊地幸夫弁護士(60)に気を使いつつも、不満を爆発させた。

 加藤は「『このハゲー!』が入ってないっていうのは、審査員の方々の忖度が入ってますよ。絶対、入ってると思うよ」と分析。「『このハゲー!』を入れないで『ちーがーうーだーろー!』を入れたというのは、忖度が入ってるから、俺は納得いかないね。俺は本当に納得いかない。俺一人かもしれないですけど」と釈然としない様子だった。

 この意見に菊地弁護士は「みんな(納得してないと)思いますよ」と同調していたが、加藤は「悪い忖度が働いてるんじゃないかな、これ本当に」と最後まで納得いかない様子だった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 加藤浩次、『このハゲー!』流行語候補漏れに不満 「悪い忖度が…」