2017.11.10 11:52

ともに独身のオードリー、クリスマスに女性ゲストを口説く!?/芸能ショナイ業務話

ともに独身のオードリー、クリスマスに女性ゲストを口説く!?/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
ニッポン放送「第43回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」でメインパーソナリティーを務めるオードリーの若林正恭(左)と春日俊彰 

ニッポン放送「第43回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」でメインパーソナリティーを務めるオードリーの若林正恭(左)と春日俊彰 【拡大】

 お笑いコンビ、オードリーが、クリスマスに生放送されるニッポン放送「第43回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」のメインパーソナリティーを務める。7年ぶり2度目の大役に挑む2人に先日、インタビューした。

 毎年12月24日正午から25日正午まで放送される恒例の「ミュージックソン」。これまで萩本欽一(76)や中居正広(45)、上戸彩(32)ら、そうそうたるメンバーがクリスマスを耳で楽しませてきた。

 2010年以来の再抜擢(ばってき)に春日俊彰(38)は、「成長した春日をプレゼントしたい」とハト胸を張って気合十分。若林正恭(39)は、「春日と若林のトーク力をほめてあげたい」と芸能界を生き残ってきた話術を自画自賛した。

 テレビで見る日はないくらい売れっ子の2人だが、ともにいまだ独身。若林は08年の「M-1グランプリ」で準優勝し、“オードリーブーム”の中で臨んだ前回を振り返り、「2010年は、オードリー好きな女性タレントを耳にしていたけれど、今は全くいない。そういう人に来てほしい」と熱望。春日が「机の上に電話番号を書いておこうかな」と言えば、若林も「名刺を作ろうかな」と恋人探しに必死だ。

 記者が「どんな女性タレントに来てほしい?」と問うと、若林は「女性タレントというか、28歳くらいのどこかの企業の広報。一番知り合いたいですねえ」とリアルな返答。春日は「第一線で活躍されている方のほうがいい。芸能活動をやめようと思っていたり、くすぶっていたりする方だと、どう世に出されるかわからないですから」と真剣な表情だ。

 若林は「それだけ焦っているということです」とポツリ。オードリー好きな方々、「ミュージックソン」のゲストに来てください!!(GJ)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ともに独身のオードリー、クリスマスに女性ゲストを口説く!?/芸能ショナイ業務話