2017.11.9 15:40

急成長事業を分社化、「株式会社ビズアシ」設立のお知らせ

急成長事業を分社化、「株式会社ビズアシ」設立のお知らせ

月商伸び

月商伸び【拡大】

2017年11月9日

株式会社クラウドワークス

急成長事業を分社化、「株式会社ビズアシ」設立のお知らせ
~外部人材と時間単位で契約するオンライン人材事業が、前年同月比16倍成長~

 株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田浩一郎 以下「当社」)は、非エンジニア領域のスペシャリストと時間単価制で契約し、仕事が依頼できるサービス「ビズアシスタント オンライン」事業を2018年1月4日付けで分社化し、新会社「株式会社ビズアシ」を設立いたします。

1.「株式会社ビズアシ」設立の背景

当社は2016年7月、経理や人事、広報などの専門職、カスタマーサポートや調査、翻訳、文書作成など非エンジニア領域のスキルを持つ人材(アシスタント)と時間単価制で契約するサービス「ビズアシスタント オンライン」を開始。人材不足に悩む企業と、スキルを持ちながらも外で働くことが難しい女性を中心とした個人(アシスタント)のマッチングを支援してまいりました。当社キャリアサポーターが面談した優秀な人材に継続して仕事を依頼できる当サービスは、多くの企業に好評をいただき、月商(総契約額)は前年同月比(2017年10月時点)約16倍に成長を遂げております。
この度、当サービスの運営事業を分社化することにより、意思決定の速度を高めるとともに、市場ニーズをよりダイレクトに反映したサービスの改良と品質向上に取り組んでまいります。
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711077681-O6-83dOS02O

2.「ビズアシスタント オンライン」について

■アシスタント人材について

大手企業出身者や外資系商社勤務の方々など様々な経験や実績を持つ方が活躍しています。すべてオンラインで業務が完結するため、子育て中で在宅で働くことを希望する女性が中心となっています。

<アシスタントの属性・状況>

・女性が86%、子育て中の方をはじめとして女性の新たな働く手段となっています
・全国に分布、海外在住者も10%以上。オンラインワークが世界に拡大しています
・事務などのバックオフィス業務が約20%を占めています(事務、その他)
・約半数が月100時間以上稼働
・アシスタントの85%が毎月継続して報酬を得ています
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711077681-O5-v9iM81d8
■時間単価制の契約について
ビズアシスタント オンラインの特徴の一つである時間単価制は、あらかじめ決めた1時間当たりの報酬単価に基づいて、実際に稼働した時間数分の報酬を支払う契約形態です。国内のクラウドソーシングは、成果物の納品に対して報酬を支払う固定報酬制や、コンテスト形式で報酬を支払うかたちの契約が大半ですが、時間単価制は米国「Upwork」をはじめ、海外の主要クラウドソーシングサービスでは主流の契約形態であり、会社勤めをしない働き方が当たり前の選択肢となるための前提条件であると言えます。
当社では、オンラインでもアシスタントの稼働状況を把握することができるシステム「CWタイムカード」(2017年10月特許取得)を提供し、時間単価制での仕事依頼を可能にしました。
これにより、これまで潜在労働力となっていた層に新しい就労のかたちを提供することに成功しています。

■CWタイムカードについて
クラウドワーカーが稼働した時間をオンラインで管理することができるアプリケーションが「CWタイムカード」です。時間単価制の仕事を成約後、受注者(クラウドワーカー)がアプリをダウンロード・インストールすることで稼働時間の計測が可能になります。
アプリを起動すると、仕事の開始時刻と終了時刻の他、1時間に複数回、ワーカーのパソコン画面のスクリーンショットとキータッチ・クリックの回数が記録され、発注者(企業)はこれらの内容を把握することができます。
これにより、時間単価制での契約において、実際の稼働状況を企業、ワーカー双方が確認できるため、安心な取引が実現されます。
〈CWタイムカードモニタイメージ〉
作業開始・終了を打刻するアプリと、稼働が記録される「タイムシート」の画面
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711077681-O4-8D4IkkRV

3.新会社概要

商号  :株式会社ビズアシ
事業内容 :オンライン人材マッチング事業
設立年月日 :2018年1月4日(予定)
本店所在地 :東京都渋谷区恵比寿四丁目20 番3号
役員      :代表取締役社長 奥野 清輝
               取締役        上田 愛奈
               取締役        後神 勇次
               監査役      佐々木 翔平   
※株式会社クラウドワークスの完全子会社

<株式会社ビズアシ代表取締役社長 奥野清輝よりメッセージ>

昨今、働き方の多様性については多くの場所で議論されるようになりましたが、まだまだその変化を感じ取れる状況にはないと感じています。
現状、働きたいと思いながらも仕事に就いていない女性は300万人以上いるといわれ、そういった方の多くは、働く場所・時間によって制限をうけ、働く意志がありながらも働くことができておりません。一方、帝国データバンク社による2017年7月の調査によれば、半数近い企業が人材不足を訴えており、特に情報産業分野での人材不足が加速しています。株式会社ビズアシを通じて、この様な働き方に関わる不整合な状況を解決し、より多くの個人に、より多くの働く選択肢を提供できるよう、日々邁進してまいります。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711077681-O1-685WU8C5

■株式会社クラウドワークスについて

クラウドワークスは、「“働く”を通して人々に笑顔を」をミッションに、インターネットで仕事を受発注することができる日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス(https://crowdworks.jp/)」を展開しています。2017年11月現在、登録ユーザーは156万人、クライアント数は上場企業をはじめ21.5万社に達し、内閣府・経産省・国交省・外務省・総務省・環境省・農水省・厚生労働省・文部科学省の政府9府省を筆頭に、40以上の行政関連団体にも利用されています。2014年12月東証マザーズ上場【証券コード3900】。日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」選出、2015年には経済産業省 第1回「日本ベンチャー大賞」ワークスタイル革新賞(審査委員会特別賞)受賞、2015年度グッドデザイン・未来づくりデザイン賞 受賞。「クラウドワークス」を通じて企業に柔軟な人材活用の選択肢を提供するとともに、仕事・教育・社会保障の提供を通じて、個人で働く人々が多様な働き方を自由に選択できる新しい時代の働くインフラの構築に取り組んでいます。

会社名:株式会社クラウドワークス
代表者:代表取締役社長 吉田 浩一郎
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
設 立:2011年11月11日
事 業:クラウドソーシング事業
資本金:17億6,495万円(資本準備金17億2,295万円)※2017年3月時点

URL:https://crowdworks.co.jp/

  • ■■掲載えとき■■アシスタントの属性
  • ■■掲載えとき■■アプリ入口と、稼働が記録される「タイムシート」画面
  • ■■掲載えとき■■ビズアシポスター
今、あなたにオススメ
Recommended by