2017.11.8 07:00(1/3ページ)

知英、初主演連ドラで美しき“七変化”「共演者がほぼ自分」

知英、初主演連ドラで美しき“七変化”「共演者がほぼ自分」

1人7役を演じる知英。シングルマザーの主人公(中央)をはじめ、刑事、大学院生、暗殺者など、タイプが異なる7人の女性を演じ分ける

1人7役を演じる知英。シングルマザーの主人公(中央)をはじめ、刑事、大学院生、暗殺者など、タイプが異なる7人の女性を演じ分ける【拡大】

 女優で歌手、知英(23)が12月2日スタートのフジテレビ系「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」(土曜後11・40)で、連ドラに初主演することが7日、分かった。米国とカナダの大ヒットドラマを日本で初リメークし、主人公を含めて別人格の女性7人が登場するヒューマンサスペンス。1人7役で全員を演じ分ける知英は「共演者がほぼ自分。女優人生の大きな試練」とかつてない挑戦に胸を躍らせる。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 知英、初主演連ドラで美しき“七変化”「共演者がほぼ自分」