2017.11.7 22:11

習近平氏めい、巨額不動産所有か 推定44億円超と香港紙

習近平氏めい、巨額不動産所有か 推定44億円超と香港紙

 香港紙、蘋果日報(電子版)は7日、中国の習近平国家主席のめいが香港に高級マンションなど七つの不動産物件を所有し、推定資産総額は3億香港ドル(約44億円)以上に上ると伝えた。独自調査の結果としている。

 報道によると、めいは習氏の姉、斉橋橋氏の娘の張燕南氏。斉氏らは1990年代に香港の不動産を相次いで購入、家族の香港での総資産は少なくとも4億3000万香港ドルに上るという。

 米メディアなどは2012年以降、斉氏の家族や中国共産党幹部の親族の巨額蓄財について報道。蘋果日報は斉氏がこうした報道を受けて一部物件を売却したとも伝えた。

 また、中国の最高指導部を構成する新しい党政治局常務委員(7人)のうち、一部の家族は香港で計数十億香港ドルの資産を有している可能性があるとも報道。汪洋副首相の娘も一時、香港の不動産を所有していたと報じた。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 習近平氏めい、巨額不動産所有か 推定44億円超と香港紙