2017.10.31 12:09

クールに見える松雪泰子の幸せそうな笑顔 インタビュー取材で感じた変化/芸能ショナイ業務話

クールに見える松雪泰子の幸せそうな笑顔 インタビュー取材で感じた変化/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
松雪泰子

松雪泰子【拡大】

 先日、CS放送、時代劇専門チャンネル「藤沢周平新ドラマシリーズ第2弾」の1篇「小さな橋で」(11月3日放送)で主演を務める松雪泰子にインタビューした。所属事務所の担当だったこともあり、昔はよくインタビューしていたが、このところなかなか機会に恵まれず本格的に話を聞くのは約10年ぶり。久々に会った松雪は変わらずとても美しかった。

 細い声で淡々と質問に答える姿も変わらず。そんな中、意外だったのは子供の話を自ら、ちょこちょこと挟んできたことだ。芸能人、とりわけ女優は仕事への影響を考えて、あまり私生活を表に出さない人も多い。以前の松雪も多くは語らず、こちらもどこまで突っ込んで聞いていいのか探り探りの中でインタビューしたものだ。

 今回の作品が、2人の子供を女手一つで育てる役だったということも語りやすい要因の一つだったのかもしれない。だとしても、子供のことを話すときの松雪は本当に幸せそうな笑顔にあふれていた。

 息子は現在、高校2年生。松雪にとって、子供のご飯を作り、学校の話などを聞いているときが一番の至福の時間といい、「疲れていても、元気になりますね」と目を細める。

 少しずつ息子が離れて過ごす時間が増えていっていることには「でも、高校生っていろんな経験ができる最高の時期でしょ。実際、私のもとを離れてしまったら寂しいんでしょうけどね。まだそばにいるし、たくさんの経験をしてほしいです」と願い、「彼には彼の世界もある。この先、どんなことを感じて生きていくのか。離れたとしても、それは成長だと思うので」と母の顔。思わず、松雪が食卓で息子の話に耳を傾け、笑いあっている姿を想像。いつもクールに見える松雪の素顔を垣間見た気がした。

 ちなみに、そんな松雪に変わらない美の秘訣(ひけつ)を聞くと「睡眠ですね。あとはよく運動する。すごくシンプルです。ショートスリーパーではないので、しっかり寝ないと使い物にならないですよ(笑)。あいている時間は毎日体幹トレーニングをしていますね」。大事なのは何事も基本だと感じた。(まろ)

  • 松雪泰子
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. クールに見える松雪泰子の幸せそうな笑顔 インタビュー取材で感じた変化/芸能ショナイ業務話