2017.10.29 19:19

元乃木坂46の深川麻衣が初主演映画で女優業に手応え 山下健二郎とはグループ“あるある”も

元乃木坂46の深川麻衣が初主演映画で女優業に手応え 山下健二郎とはグループ“あるある”も

特集:
乃木坂46
東京国際映画祭で初主演映画をPRする深川麻衣(左)と共演の山下健二郎

東京国際映画祭で初主演映画をPRする深川麻衣(左)と共演の山下健二郎【拡大】

 元乃木坂46の女優、深川麻衣(26)が29日、東京都内で開催中の東京国際映画祭で初出演にして初主演映画「パンとバスと2度目のハツコイ」(来年2月17日公開)のワールドプレミア上映を行った。初恋の男性に出会ったパン店店員を描いたコミカル恋愛群像劇。深川は「映画は初めての経験でしたが、監督の世界で自分と向き合った」と熱演を報告した。

 昨年6月に乃木坂46を卒業し「乃木坂での5年間の経験で出会ったものが大きくなっている」と女優業への手応えを笑顔で明かすと、乃木坂46のプロモーションビデオも手がけた今泉力哉監督(36)は「非がないし、天然ぽかったりするのも深川さんの魅力。まだ腹の底は分かりませんが」と笑わせた。

 共演した三代目J Soul Brothersのパフォーマー、山下健二郎(32)も出席し、初共演の深川について「2人ともグループなので、(撮影現場では)グループ“あるある”の話をしました」とすっかり打ち解けた様子だった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 元乃木坂46の深川麻衣が初主演映画で女優業に手応え 山下健二郎とはグループ“あるある”も