2017.10.26 12:00

ハチャメチャな福田雄一ワールド全開の舞台「スマートモテリーマン講座」は爆笑必至/週末エンタメ

ハチャメチャな福田雄一ワールド全開の舞台「スマートモテリーマン講座」は爆笑必至/週末エンタメ

特集:
週末エンタメ芸能記者コラム
稽古中、イメージ画と同じポーズを取る主演の戸塚純貴=東京・世田谷区

稽古中、イメージ画と同じポーズを取る主演の戸塚純貴=東京・世田谷区【拡大】

 喜劇の奇才・福田雄一(49)が脚本・演出を担当するコメディー舞台「スマートモテリーマン講座」が5年ぶり4回目の復活を果たす。

 今回も女性にモテるための秘けつを伝授するぶっ飛んだ説明役の講師に、ヤスケンさんこと安田顕(43)。主人公は戸塚純貴(25)演じるアニメおたくのサラリーマンで、彼が生まれて初めてホレる同僚の新人OLを乃木坂46の若月佑美(23)が演じる。

 主人公はキス未経験の童貞で、恋の成就は困難を極める。場面設定は映画館、カラオケボックス、夜景の美しいバーとクルクル変わり、そのたびに、出演者が素っ頓狂なセリフやダンスを繰り出すハチャメチャな“福田ワールド”に、思わず知らず笑ってしまう。

 しかし、その根底に流れるのは、好きな女性への思いを遂げるために必要なのは何かというメッセージ性。草食男子が多い現代への皮肉も込められていそう。時代は変われど、努力し続ける情熱や積極性の大切さに誰もがふと気づかされる。

 主演の戸塚も本紙の取材に「好きな女性を振り向かせるために頑張る主人公の姿勢は、現代の男性に少なくなっていることかも。さえない男の役なので親近感も感じます」としみじみ。初共演の若月については「突然キレる設定など、いろんな顔を見せてくれる」と新鮮な刺激を感じているようだ。

 安田は今回もおバカな講師ぶりを存分に見せてくれるが、戸塚は「つかみどころのないのが安田さんの魅力。いっぱい盗みたい」と目を輝かせる。公演は11月2日の東京・かめありリリオホールから全国ツアーで始まり、12月15日から30日まで東京・天王洲銀河劇場で上演される。(森岡真一郎)

  • 稽古中の(前列左から)戸塚純貴、乃木坂46・若月佑美、安田顕
  • 稽古中の(前列左から)乃木坂46・若月佑美、戸塚純貴
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ハチャメチャな福田雄一ワールド全開の舞台「スマートモテリーマン講座」は爆笑必至/週末エンタメ