2017.10.20 11:30(1/2ページ)

【365日グラドル日記(145)】童顔なのに巨乳! ギャップが魅力のグラドル、永井里菜

【365日グラドル日記(145)】

童顔なのに巨乳! ギャップが魅力のグラドル、永井里菜

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜

25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜【拡大】

 永井里菜(25、ウェスタ所属) ★生年月日 1992年10月19日 ★出身 埼玉県 ★デビュー 2011年11月30日 ★スリーサイズ 1メートル55 B85(Eカップ)W58H83

 19日に25歳の誕生日を迎えた永井里菜。童顔と、自称“F寄りのEカップ”という巨乳が魅力だ。

 -芸能界デビューのきっかけは

 「表参道を母親と歩いていたら、突然声を掛けられて…すごく怪しかったです(笑)。何度か面談を繰り返していくうちに、『頑張ってみよう』って思えました」

 -グラビアの魅力は

 「いろいろな自分を表現でき、たくさんの方に見てもらえること。等身大や大人っぽい自分、たまに制服も着ちゃったり。自分でも知らなかった一面に気付かされたり、自分磨きにもなっていると思います。ファンの方に『あれ見たよ』とか言われると、すごくうれしいな!」

 -自身のセールスポイントは

 「『ミスFLASH2013』グランプリ。笑顔検定1級。童顔だけど、巨乳。笑顔と明るさで、初対面の方にも元気を分けて癒やします(笑)。Y字バランスなど体の柔らかさも自信あり。負けず嫌いで、探究心が旺盛だと思います」

 -DVD撮影などのエピソードを教えて

 「一時期『雨女』のレッテルを貼られました(泣)。お仕事で行く先々で雨が降り、台風も何度か呼んでしまいました。悪天候で飛行機が着陸できず、半日空の上で過ごして成田空港へ引き返したというエピソードもあります」

 -こればかりは、どうしようもないですよね

【続きを読む】

  • 25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜
  • 25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜
  • 25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜
  • 25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜
  • 25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜
  • 25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜
  • 25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜
  • 25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜
  • 25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜
  • 25歳になっても変わらない童顔と、Eカップの巨乳で癒やしてくれる永井里菜
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(145)】童顔なのに巨乳! ギャップが魅力のグラドル、永井里菜