2017.10.13 11:41

「アディダス」の偽スニーカーなど販売容疑 韓国籍の男2人を逮捕

「アディダス」の偽スニーカーなど販売容疑 韓国籍の男2人を逮捕

 スポーツブランド「アディダス」の偽スニーカーなどを販売したとして、警視庁生活経済課は13日までに、商標法違反の疑いで、衣料品販売業「fair tree」(東京都渋谷区)の代表取締役の南相勲容疑者(32)=北区赤羽台=と、従業員の金泰龍容疑者(34)=埼玉県川口市芝園町=の韓国籍の男2人を逮捕した。

 生活経済課によると、南容疑者は「商品を本物だと思って仕入れていた」と容疑を否認しているが、金容疑者は「南容疑者の指示で偽物を販売した」と認めている。

 2人は複数の通販サイトに、中国から仕入れたアディダスやナイキなどの偽ブランド品を出品。2015年4月から今年7月までに約4600万円を売り上げたとみられる。生活経済課は、2人の自宅から偽ブランド品とみられる衣料品など計222点を押収した。

 逮捕容疑は5月、東京都内の男性(45)ら2人に、アディダスの偽スニーカー2足を計3万1600円で販売したなどの疑い。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 「アディダス」の偽スニーカーなど販売容疑 韓国籍の男2人を逮捕