2017.10.12 05:00

任意同行を求めた傷害容疑の少年が掃き出し窓から逃走

任意同行を求めた傷害容疑の少年が掃き出し窓から逃走

 11日朝、埼玉県警の捜査員が、傷害容疑で逮捕状を取った10代の少年の東京都品川区内にある自宅を訪れ任意同行を求めたところ、少年が逃走し付近の区立小に一時逃げ込んだ。警視庁と県警によると、その後行方をくらませており、県警などが捜している。

 県警によると、捜査員が11日午前5時半ごろ、少年宅の家宅捜索を終えて任意同行を求めると、少年は「奥の部屋にいる母親と話してくる」と言って掃き出し窓から逃げたという。当時小学校に児童はいなかった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 任意同行を求めた傷害容疑の少年が掃き出し窓から逃走