2017.10.7 05:03(3/5ページ)

ノーベル文学賞受賞から一夜明け…日本列島にイシグロさん特需!

ノーベル文学賞受賞から一夜明け…日本列島にイシグロさん特需!

自宅庭先の緊急会見に続き、ロンドン市内の出版社でも記会見したイシグロ氏。日本にも“特需”が波及している (撮影・岡部伸)

自宅庭先の緊急会見に続き、ロンドン市内の出版社でも記会見したイシグロ氏。日本にも“特需”が波及している (撮影・岡部伸)【拡大】

 19日に文庫を発売予定だった最新長編の単行本「忘れられた巨人」は発売日の前倒しを検討。発売前重版も決めた。この増刷により、同社から出版されているイシグロ作品の発行部数は単行本、文庫を含めて計約120万部となる。

 また、綾瀬はるか主演でTBSが昨年ドラマ化した「わたしを離さないで」の再放送も決定した。CS放送のTBSチャンネル2で14日午後1時から1~5話、15日午後1時から6~10話を放送。TBSチャンネル1では、11月25日午前11時から全10話を一挙放送する。

★芸能界

 日本の芸能界からもイシグロ氏への賛辞が続いた。舞台版「わたしを離さないで」に出演した女優、木村文乃は「とても悲しい物語ですが、強く、厳しく、でもどこか優しさが漂っていて、イシグロさんが日々感じていらっしゃる切なさ、そして起こり得る未来へのメッセージに正面から向き合う時間を過ごせたことを、改めて光栄に思います」とコメント。ドラマ版の出演俳優、三浦春馬は「これからもイシグロさんの作品たちが世界中の人々に愛され続けることを願っています」と訴えた。

【続きを読む】

  • 書店に陳列された英国人作家カズオ・イシグロさんの小説=6日午前、東京都千代田区
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. ノーベル文学賞受賞から一夜明け…日本列島にイシグロさん特需!