2017.10.6 08:15

イシグロ氏が会見で「日本流」に感謝…村上春樹氏の名前も

イシグロ氏が会見で「日本流」に感謝…村上春樹氏の名前も

ノーベル文学賞の受賞が決まり、取材に応じるカズオ・イシグロ氏=5日、ロンドン(ロイター=共同)

ノーベル文学賞の受賞が決まり、取材に応じるカズオ・イシグロ氏=5日、ロンドン(ロイター=共同)【拡大】

 今年のノーベル文学賞受賞が決まった長崎市生まれの英国人小説家カズオ・イシグロ氏(62)は5日、ロンドン市内の出版社で記者会見し、日本文化などに由来する「日本流」の物の見方は今も作品に影響を与え続けているとして「日本に感謝したい」と語った。

 イシグロ氏は同賞を1968年に受賞した川端康成氏と94年に受賞した大江健三郎氏の名前を挙げ「同じ歩みの中にいることに感謝したい」と喜びを語った。その一方で「他の偉大な作家が受賞をしていないので少し罪悪感を覚える」と述べ、村上春樹氏の名前を挙げた。

 会見に出席した記者から「あなたは英国人作家なのか、日本人作家なのか」との質問も出たが、イシグロ氏は「正直に言うと、はっきりとした答えは見つけられていない」とし「私はいつも、ただの作家であると考えている」と述べた。

  • ノーベル文学賞の受賞が決まり、笑顔で取材に応じるカズオ・イシグロ氏=5日、ロンドン(ロイター=共同)
  • 5日、ロンドンの自宅で行った記者会見でほほ笑むカズオ・イシグロ氏(AP=共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. イシグロ氏が会見で「日本流」に感謝…村上春樹氏の名前も