2017.10.6 08:02

観て!知って!“歌舞伎”を体験する講座 江戸文化の中心、日本橋に「歌舞伎太郎」を開設

観て!知って!“歌舞伎”を体験する講座 江戸文化の中心、日本橋に「歌舞伎太郎」を開設

観て!知って!“歌舞伎”を体験する講座

観て!知って!“歌舞伎”を体験する講座【拡大】

横田倉庫株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:横田 章子)は、文化事業として「歌舞伎太郎」を立ち上げ、「心と体に響く歌舞伎」をコンセプトとした当社オリジナルの歌舞伎体験講座を提供しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/139340/LL_img_139340_1.jpg
観て!知って!“歌舞伎”を体験する講座

歌舞伎の知識を増やす、鑑賞ポイントを知る、ただそれだけではない!のが歌舞伎太郎流。間近で講師の演技を観たり、自ら台詞や所作の体験をすることができます。歌舞伎太郎は、2017年1月より様々なテーマ、切り口で、『歌舞伎講座』を開催しています。
江戸文化の中心「日本橋」で歌舞伎を学ぶ「歌舞伎太郎」の講座は、歌舞伎初心者でも、さらに歌舞伎の知識を広げたい方でも楽しめるプログラムになっています。

『歌舞伎太郎』: http://kabukitaro.jp

◆2017年1月からの開催実績
講座実施回数:33講座
受講者人数 :延べ180名

◆講座概要
【座学+体験!の新しい形】
1.「観て!」
講師による歌舞伎実演を間近で観られる
2.「知って!」
歌舞伎に関する知識を詳しくご説明
(歌舞伎の歴史、役の特徴、衣裳、かつら、大道具、小道具、音楽など)
3.「体験する!」
参加者自身が、当社オリジナルの台本を使い、台詞の体験や所作の体験を行う

◆講座特徴
昨今の歌舞伎ブームにより、歌舞伎の見方や演目の中身についてを教えるセミナーは多々ありますが、実際に自分で体験しながら歌舞伎知識を増やすことができるプログラムが「歌舞伎太郎」の最大の特徴です。各講座1回完結型の独立した講座のため、興味やスケジュールに合わせて選択可能。少人数制で坪庭のある日本情緒あふれる教室です。

◆受講者の声
「歌舞伎が体験できるなんて思ってもみなかった」
「実技体験をしてみるとまたいろいろな角度から歌舞伎がわかり楽しい。ますます興味がわいてくる」「大きな声で台詞を言うとストレス発散にもなる」などの言葉を頂戴しています。

◆今後の開催スケジュール
開催日 :10月13日(金)、16日(月) 19:00~20:45(1時間45分)
11月13日(月)、29日(水)、12月13日(水)、20日(水)
※11月以降の詳しいお時間、
1月以降のスケジュールはお問い合わせください。
会場 :歌舞伎太郎 日本橋
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階
受講料 :4,000円(税込み)/1回
定員 :15名
お申し込み:03-6262-5151( info@kabukitaro.jp )
受講対象 :日本の伝統芸能や、歌舞伎に興味がある方、理解を深めたい方、
作品の鑑賞ポイントを知り楽しみ方を深めたい方、
歌舞伎を実際に体験してみたい方。

◆講座ラインナップ
1.入門講座(初心者のための講座)
2.テーマごとの講座
・歌舞伎の立ち廻りワークショップ
・歌舞伎の化粧!くまどりワークショップ
・演目ごとの講座(勧進帳、太十、十種香、鳴神、源氏店、三人吉三、浜松屋、など)
・今月の歌舞伎座演目!(忠臣蔵、曽我対面、先代萩、など)
3.歌舞伎のお稽古
・白浪五人男
※今後もどんどん新しいテーマで講座を発信し続けます!

◆講師:立花志十郎
国立劇場歌舞伎俳優養成所出身。日本舞踊宗家立花流師範。NPO法人伝統文化みらい塾代表。全国の学校講演、地芝居の指導を行うなど、伝統芸能や文化の普及と発展に努めている。

◆今度の方針として、引き続き代理店を募集し、協業によるサービスの普及を行う予定です。

■会社概要
商号 : 横田倉庫株式会社
代表者 : 代表取締役 横田 章子
所在地 : 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-1-13
スリーピー日本橋ビル7階
設立 : 1978年5月20日
事業内容: 不動産賃貸業、カルチャースクールの企画及び運営
資本金 : 1,070万円
URL : http://www.kabukitaro.jp/

【本講座に関するお客様からのお問い合わせ先】
横田倉庫株式会社 歌舞伎太郎事務局
Tel:03-6262-5151

  • ■■掲載えとき■■くまどり体験
  • ■■掲載えとき■■立ち廻りワークショップ
  • ■■掲載えとき■■白浪五人男お稽古
今、あなたにオススメ
Recommended by