2017.10.6 20:40

声優の種田梨沙、喉の病気からの復帰に「奇跡みたいな気持ち」

声優の種田梨沙、喉の病気からの復帰に「奇跡みたいな気持ち」

 昨年9月から喉の治療のため活動を休止していたTBS系「食戟のソーマ」などで知られる声優、種田梨沙(年齢非公表)が6日、声優5人によるスペシャルユニット「ローダンセ」の公式サイトでメッセージを公開。8月に所属事務所を通じて復帰を報告していたが、自身の言葉で復帰を初めてつづった。

 種田は「皆さま、お久しぶりです。ずっと書かせて下さいとお願いしていたので、ようやく自分の言葉で復帰のご報告ができること、本当に嬉しく思っています」と書きはじめ、「喉の病気のため、声のお仕事に復帰するレベルまで回復するのに、自分が予想していた以上に辛く長いお休みとなってしまいました。正直、いま復帰できていることが、自分にとって奇跡みたいな気持ちです」と、正直な気持ちを明かした。

 また、休業中はファンからの手紙などに支えられたと明かし、「皆さんに貰った優しさを胸に、新たにまた一からスタートするくらいの気持ちで、今後は自分の喉と体調を考慮しつつ、マイペースに頑張らせて頂こうと思います」と今後の抱負をつづった。

 「まだまだ、みなさんに心配やご迷惑をおかけしてしまうこともあるかと思いますが、よければ、生暖かな……冷たい目でもいいので、こんな奴居たなくらいの気持ちで、心に留めていて下されば幸いです。のろのろ歩きの私ですが、どうぞ、今後とも宜しくお願い致します」と改めて感謝の気持ちを記した後で、「そして、この場をお借りして、言わせてください。ただいま!!」と復帰の喜びを表した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 声優の種田梨沙、喉の病気からの復帰に「奇跡みたいな気持ち」