2017.10.6 18:57

船越英一郎「大変なことが大変起きた1年」 松居一代との離婚騒動乗り越える覚悟

船越英一郎「大変なことが大変起きた1年」 松居一代との離婚騒動乗り越える覚悟

“逆境”を語った船越英一郎(右)と共演の中村蒼

“逆境”を語った船越英一郎(右)と共演の中村蒼【拡大】

 俳優、船越英一郎(57)が6日、東京・渋谷のNHKで行われた同局BSプレミアム主演ドラマ「赤ひげ」(11月3日スタート、金曜後8・0、連続8回)の記者会見に出席した。

 山本周五郎没後50年を機に不朽の名作を新たな解釈でドラマ化。赤ひげを演じる船越は「過去に映画では三船敏郎さん、テレビドラマでは小林桂樹さん、藤田まことさんといった大先輩が務めた名作に挑戦するのは暴挙でしたが、大冒険でもありました」とチャレンジ精神をアピールした。

 撮影は今年4月から6月までで、ちょうど自身初のレギュラー生司会番組「ごごナマ」(月~金曜後1・05)の開始と重なったことを聞かれると、「逆境こそが自分のエネルギーになった。この年は人生にとって大変なことが大変起きた1年でした」と苦笑いしながら総括。妻で女優、松居一代(60)との離婚騒動という“逆境”を乗り越える覚悟をにじませた。共演の俳優、中村蒼(26)も出席した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 船越英一郎「大変なことが大変起きた1年」 松居一代との離婚騒動乗り越える覚悟