2017.10.5 15:52

六甲山カンツリーハウス「バラの小径 ローズウオーク」秋バラが間もなく見ごろを迎えます!~写真家 川島小鳥、国内初の野外写真展も同時開催~

六甲山カンツリーハウス「バラの小径 ローズウオーク」秋バラが間もなく見ごろを迎えます!~写真家 川島小鳥、国内初の野外写真展も同時開催~

ローズウオークに咲くバラ (10月4日撮影)

ローズウオークに咲くバラ (10月4日撮影)【拡大】

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:秦雅夫)のグループ会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲山カンツリーハウス内の『バラの小径 ローズウオーク』に咲くバラが間もなく見ごろを迎えます。
秋のバラは、朝夕の寒暖差を受けてゆっくりと順番に開花するため、初夏に比べると、一見ボリュームが少なく感じられますが、小ぶりながら色が濃く鮮やかで深い香りが特徴です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/139959/img_139959_1.jpg

今年はローズウオーク内に「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」の出展アーティストで写真家の川島小鳥氏の作品を展示しています。例年とは異なるバラとアートのコラボレーションが楽しめます。

『バラの小径 ローズウオーク』
「バラの小径 ローズウオーク」は、周囲の景観に溶け込むようにバラを植栽し、自然との調和を大切にした散策型ローズガーデンです。秋バラは葉の緑色の美しさが花を引き立て、葉と花が生み出す美しいコントラストと合わせて、秋風が運ぶ芳醇な香りを楽しめます。
【期間】
11月5日(日)まで ※期間中無休
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/139959/img_139959_2.jpg
※六甲山カンツリーハウスの入園料のみで観賞できます
入園料:大人(中学生以上)620円
小人(4歳~小学生)310円
※開園時間は10:00~17:00です(受付終了16:30)
※ローズウオーク内では、喫煙はできません
※ローズウオーク内へのゴザ・レジャーシートなどの持込はご遠慮ください
※天候等により開花状況が変動する場合があります。
開花状況は事前に下記Webサイトまたはお電話
(078-891-0366)にてご確認ください
http://bit.ly/L4g7q8

『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017』 出展アーティスト 「川島小鳥」
【作品名】 昨日の君、明日のあなた
【展示場所】 六甲山カンツリーハウス(バラの小径 ローズウオーク)
写真界の芥川賞ともいわれる木村伊兵衛写真賞。台湾の風景や人を3年間にわたって撮影した写真集「明星」で同賞を受賞した作者の国内初めての屋外展示です。作者の写真は、写真集「未来ちゃん」で広く知られるようになりました。作者の無意識のうちにある、“被写体を肯定する感覚”が被写体の素の魅力を引きだし、見るものをひきつけます。自然の中に展開する“写真の庭”で、秋に咲くバラの芳醇な香りと共に優しい時間をお楽しみください。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/139959/img_139959_3.jpg

『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017』開催概要
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/139959/img_139959_4.jpg

六甲山上を舞台に展示されるアート作品を、ピクニック気分で周遊しながら楽しめる現代アートの展覧会です。
【会期】
9月9日(土)~11月23日(木・祝)
※会期中無休
【開催時間】
10時~17時 ※会場により17時以降も鑑賞できる作品があります。
【会場】
六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂(しだ)れ★、
六甲山カンツリーハウス★、六甲高山植物園★、
六甲オルゴールミュージアム★、六甲ケーブル、天覧台、
六甲有馬ロープウェー(六甲山頂駅)、六甲山ホテル
[プラス会場]TENRAN CAFE
[サテライト会場]神戸市立六甲山牧場
【料金】
★印の有料施設をお得に巡ることができる「鑑賞チケット」を発売
当日券:大人1,850円、小人930円
発売期間:9月9日(土)~11月23日(木・祝)
※更に本年は、有料施設に入場後も、会期中で当日外のお好きな日に、いずれかの有料施設に更に1回入場できる特典つきです。
(通常料金は4施設+1施設で合計大人2,870円~3,600円)
※小人料金:4歳から小学生 ※中学生以上の学生は、学生証の提示で学生割引料金(1,650円)を適用。
※本チケットで4つの有料施設(★印)にそれぞれ会期中1回の入場(当日は再入場可)が可能です。
※六甲ケーブル及び六甲山上バス、六甲摩耶スカイシャトルバス、六甲山東西急行バスの運賃、「TENRAN CAFE」での飲食料金、
「神戸市立六甲山牧場」の入場料は含まれていません。※プラス会場「TENRAN CAFE」の展示作品については、カフェ飲食利用が必要です。
※サテライト会場「神戸市立六甲山牧場」の展示作品は、別途入場料金が必要です。
【主催】
六甲山観光株式会社、阪神電気鉄道株式会社
【共催】
六甲摩耶観光推進協議会
【運営協力】
一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社、神戸市立六甲山牧場、六甲山ホテル
【特別協力】
一般社団法人 兵庫県宅地建物取引業協会

<この資料に関するお問合せ>
六甲山カンツリーハウス
TEL:078-891-0366/FAX:078-891-0757
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
HP:http://bit.ly/2bBjuHE

リリース http://bit.ly/2xTdIxL

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1

  • ■■掲載えとき■■バラの小径 ローズウオーク
  • ■■掲載えとき■■川島小鳥 「昨日の君、明日のあなた」 作品鑑賞イメージ
  • ■■掲載えとき■■作品:さとうりさ「あべちゃん、なんかついてるよ」 2017年自然体感展望台 六甲枝垂れ
今、あなたにオススメ
Recommended by