2017.10.5 15:23

カラー/モノクロA3複合機新発売

カラー/モノクロA3複合機新発売

TASKalfa_2470ci

TASKalfa_2470ci【拡大】

京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社(社長:薄田 敏行)は、京セラドキュメントソリューションズ株式会社(社長:伊奈 憲彦)製のカラーA3複合機「TASKalfa 2470ciシリーズ」2機種と、モノクロA3複合機「TASKalfa 2520iシリーズ」2機種を11月上旬より順次発売します。

お客様が求める価値の多様化に伴い、オフィスで使用される複合機はより多くの機能を搭載し続けることで、そのニーズに応えてきました。一方、世の中の動きに目を向けると、格安スマートフォンやプライベートブランドといった、低価格でありながら、お客様が満足できる性能や品質を備えた商品が、市場で受け入れられています。今回リリースする製品は、そのような市場ニーズに合わせ、必要最低限の機能で十分だとお考えのお客様をターゲットにした、シンプルで使いやすく価格を抑えた製品です。

■新製品について
カラーA3複合機 TASKalfa 2470ciシリーズとモノクロA3複合機 TASKalfa 2520iシリーズは、従来機※1で好評をいただいたラウンドスクエアデザインとコンパクトサイズはそのまま踏襲し、機能や品質を向上させました。今回新たにWi-Fi DirectやNFCを標準装備することで、モバイル端末との接続性を充実させています。また、新コントローラーの採用によりスリープ時の消費電力0.5Wを実現するなど、省エネ性能に磨きをかけました。更に、7インチタッチパネル※2を採用し、視認性と操作性を高めました。画質は中間色の領域を改善することでフルカラーの写真はより鮮やかに、そして解像度は1,200dpiを実現することで文字や細い線の再現性も向上させています。
お客様のセルフメンテナンスを想定した、トナー交換や紙づまり除去が手軽にできる構造に加え、リモートサポート機能を充実させることで、トナー切れやトラブルを未然に防ぎ、業務のダウンタイム削減に貢献します。

※1 カラーA3複合機TASKalfa 256ciシリーズ、モノクロA3複合機TASKalfa 306iシリーズ
※2 TASKalfa2470ci/2520i。TASKalfa2460ci/2510iは4.3インチタッチパネル。


■カラーA3複合機
1:TASKalfa 2470ci/2:24枚(カラー/モノクロ)/3:948,000/
4:2018年1月上旬/5:400台/月

1:TASKalfa 2460ci/2:24枚(カラー/モノクロ)/3:848,000/
4:2017年11月上旬/5:100台/月

■モノクロA3複合機
1:TASKalfa 2520i/2:25枚(モノクロ)/3:648,000/4:2018年1月上旬
5:450台/月

1:TASKalfa 2510i/2:25枚(モノクロ)/3:548,000/
4:2017年11月上旬/5:100台/月
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1:製品名/2:毎分出力速度(A4ヨコ)/3:希望小売価格(税別)/
4:発売日/5:国内販売台数
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※ 上記価格は本体のみの価格であり、オプション、設置費用、保守料金等は価格に含まれておりません。
※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点のものです。

■新製品の主な特長
[1]Wi-Fi Direct 接続に対応し、3系統のネットワークを同時に利用可能
Wi-Fi Directに標準対応しており、有線LAN、無線LANと合わせ3系統のネットワークを同時に利用することができます。Wi-Fi Directで無線LANを使用することで、ネットワーク配線を気にせず設置することが可能となります。

[2]操作部にNFCを搭載。Android OS搭載のモバイル端末なら簡単接続※1
モバイル端末をかざすだけで、目の前の複合機と簡単に接続することができるNFC※2リーダーを操作部に内蔵しています。当社のMy Panelアプリケーションを使用すれば、モバイル端末からマシン本体の操作が可能です。また、Mobile Printアプリケーションを使用すれば、モバイル端末からプリントアウトや、複合機からスキャンしたデータをモバイル端末に簡単に保存できます。
※1 Android OSを搭載しているモバイル端末のみの対応となります。AndroidはGoogle Inc.の商標です。
※2 NFCとは、「Near Field Communication」の略。近距離無線通信技術のこと。通信距離は10cm程度に限定され、「かざす」だけで、データ通信が可能です。

[3]スリープモード時0.5Wを実現した省エネ設計
新コントローラーの採用により、従来機※よりもスリープ時の消費電力を約44%削減しました。休日夜間等使用しない時間帯の待機電力の削減に貢献します。
※ カラーA3複合機TASKalfa 256ciシリーズ、モノクロA3複合機TASKalfa 306iシリーズと比較

[4]7インチタッチパネルで視認性と操作性が向上
7インチのタッチパネル※を採用し、視認性と操作性を高めました。ホーム画面によく
使うジョブのショートカットを配置することができるので、よりスムーズな操作が可能となります。
※ TASKalfa2470ci/2520i。TASKalfa2460ci/2510iは4.3インチタッチパネル。

[5]1,200dpiの高画質を実現。写真のように明るく鮮やかな画質
1,200dpiの解像度で細い線や小さい文字をくっきり再現します。また、カラー複合機は従来機より中間色の彩度を向上させることで自然な風合いをベースに、明るく鮮やかな印象へ改善しました。

[6]セルフメンテナンスが可能なシンプル構造。ダウンタイムが短縮
簡単な紙詰まりの処理、トナー交換、廃トナーボックス交換、ガラス清掃等は、お客様自身で行うことが可能です。機器トラブルから素早く復旧することで、ダウンタイムを短縮することができます。

[7]丸みを帯びたコンパクトデザイン。幅590×奥行59mmの省スペース設計
ホワイトのボディにラウンドスクエアのコンパクトデザインは背面まで配慮されており360度どこから見てもすっきりさせました。省スペース設計なので設置場所を選びません。

[8]快適な使用環境を遠隔モニタリングで提供
お客様の複合機を快適に使っていただくため、遠隔モニタリングサービスに対応しています。複合機のエラーや紙詰まり、そしてトナーの残量といった複合機の状態を常にモニタリングすることで、消耗品の管理業務を削減し、万が一トラブルが起きた際には、速やかな対応をお届けします。

  • ■■掲載えとき■■TASKalfa_2520i
今、あなたにオススメ
Recommended by